「ほっ」と。キャンペーン

犬と楽しむスローライフ

始めたばかりのスローライフにやってきたビーちゃん。ビーちゃんを通して広がった世界、出会った人々。あなたはまさに「運命の犬」。

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Blog

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


Friends

かわいいあんよ
*little paws diary*

のぼのぼ

今日のノッコさんと福ちゃん


Rescue

新しい家族待ってま〜す。
ぎゅうちゃん日記

ドッグ☆サルベーション
活動日誌
幸せの赤い糸を待つ犬達

いつでも里親募集中


Links


Shopping

GREEN DOG

free stitch

サンダーシャツ S

新品価格
¥3,500から
(2012/11/29 11:34時点)


by maki

<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2006年 09月 30日

世の中の不思議

「縁は異なもの粋なもの」ということわざがあったような気がするが、今日、世の中の不思議な縁を感じた出来事があったので紹介しよう。

ビーちゃんが保護されたのは四国。我々は四国に縁もゆかりもない。行ったことすらない。たまたま「ただいま里親募集中」のサイトでビーちゃんを見つけ、もらい受けることになったのだ。ボランティアさんとも全くそれまでつながりはなかった。

昨日そのボランティアさんから手紙をいただいた。そこには保護したボランティアさんの名前と連絡先が書いてあった。その手紙を見た家人が一言「この人知っているかも」。どう知っているのかと聞くと、東京でサッカーチームに所属しているとき仲間だったという。そんな偶然があるだろうか。

今日、そのサッカーチームの名簿が見つかった。そこに書かれた名前と連絡先は何と昨日いただた手紙に書かれていたものと同じ。

たまたま里親になったビーちゃんを保護した人と離れた東京の地で一緒にサッカーをやっていたとは。世の中不思議な縁でつながっているのだと実感した出来事であった。

今朝のお散歩は途中雨に降られた。家人に身体をふいてもらってご機嫌のビーちゃん。

by bee_cocoa | 2006-09-30 17:35 | プロフィール | Comments(2)

2006年 09月 29日

ビーちゃんの息子

ということで、ビーちゃんの息子、クアトロくんのお父さんから写真をいただいた。どう?似てますか?とってもかわいい、愛らしい男の子。

コメントはお父さんから。


昨日のCuatroです。前日、午前4時までこの画廊で一緒に遊んでいました。そして、さすがに昨日は眠かったようで、散歩だ!というのに私の横に来てこんな具合です。


これは、我が家に彼が来た翌日の画像です。


何とか、家のウサギ君たちと慣れてきたときの画像。ウサギを放すときは、見守っていないといけません。いつか食べられてしまうと思います。ひとまず、見張っていれば対処できます。

ビーちゃんも以前もぐらを獲って来たとか。アカシヤの畑を通る猫やハクビシンにもとても興味がある。そういえば、ビーグルはうさぎを追う猟犬ではなかったか。クアトロくん、食べちゃダメだよ。
by bee_cocoa | 2006-09-29 13:15 | プロフィール | Comments(2)

2006年 09月 29日

ビーちゃんのお話

先月、家の話をシリーズで書いたので今度はビーちゃんの話を書こうと思い、お世話くださったボランティアさんに近況報告もかね、写真を使わせてもらえないかと連絡をとってみた。するとそのメールをきっかけに、ビーちゃんの預かりをしてくださったボランティアさんから子育ての話を聞くことができ、ビーちゃんが名古屋に来たばかりで脱走したときに保護してくださった方、そして何とビーちゃんの息子の里親さんと知り合うことができた。いただいた写真も含め、私たちの知らないビーちゃんの話も今後掲載したいと思う。

ずっとビーちゃんの寝顔ばかりだったので、ビーちゃんの顔を忘れてしまった方もおられるかと、久々に起きているビーちゃんの写真。クアトロくん、見てますか?お母さんですよ。




by bee_cocoa | 2006-09-29 11:45 | プロフィール | Comments(8)

2006年 09月 28日

秋の朝

日差しは暑いが風が格段に涼しくなった初秋の朝。朝の定例、家人と北の山登りコース、1時間のお散歩から帰り、ご飯をたらふく食べ、ブラッシングを終えたビーちゃん。いつもならリビングに入るところだが、今朝はあまりに気持ち良さげに寝ているので、「入れて」というまでこのまま寝かせておくことにした。


今朝、昨日洗った家人の短パンをたたんでいると、ポケットになにやらガサガサしたものが入っている。また紙を一緒に洗ってしまったか、と取り出したところ、その日付にびっくり。2001年4月。5年間ずっとポケットに入ったまま洗濯され続けていたのね。何だか捨てるのがもったいない。

by bee_cocoa | 2006-09-28 09:25 | スローライフ | Comments(2)

2006年 09月 25日

運動会

昨日は地区の運動会。運動会なんて久しぶりだ。高校以来だろうか。朝9時開始。私は少し遅れてもいいかなと思っていたが、家人は8時45分になると「さあ、行こう」という。すっかり時間前行動が身についたようだ。

歩いて5分のお宮の広場には既にかなり集合していた。早めに来て正解。運動会は地区内の6つの班による対抗戦。もちろん真剣に走るような競技はない。ボールを蹴ったり、ゲートボールで瓶を倒したり、そんな誰にでも参加できるのんびりした種目ばかりだ。

最初の2種目でリードに立った我が班はどんどん成績を落とし結局4位。のんびりムードと言ってもやはり順位を決めるとなるとちょっと盛り上がる。最後の玉入れは皆必死だった。

この運動会のメインは競技後の親睦会。各班で料理を用意し宴会が始まる。昼からビールやら日本酒やらがめいっぱい振る舞われる。青空の下、食べる料理も飲むお酒もとても美味しく、楽しいひとときであった。

宴会の場の中で、「畑を貸してやるよ」という人が現れた。実は先日散歩の途中でも畑を貸してくれる人に出会ったのだが、やはり遠いということで結局その話は消えてしまった。私たちが遠くに畑を借りようしているという話を聞いた人が、空いている畑を持っている人に話をしてくれたのだ。その畑は近くも近く、目と鼻の先だ。こんなところを借りられるとは。広さもちょうどよく、草刈りもしてあるので、堆肥を入れればすぐに野菜は作れるということだ。

本当にうれしい話だが、畑を借りられるうれしさより、私たちが畑をやりたいということを聞いて皆がどこかないかと気にかけ見つけてくれたことが何よりうれしい。畑の状態のチェックは厳しい。気を引き締めてやっていかなくては。

〜秋の風景〜
庭の萩は満開。


トウガラシはそろそろ終わりかな。


オクラももう少し。


真っ青な空。キクイモの花がきれい。


これも秋の風景。夏の暑さから開放され、秋の涼やかな空気の中で熟睡。

by bee_cocoa | 2006-09-25 09:30 | スローライフ | Comments(0)

2006年 09月 21日

ビーちゃんのやさしさ

ビーちゃんが私たちの家族となり、そのやさしさにとても感動することがある。

最近夕方6時を過ぎると暗くなるので、お散歩はビーちゃんと二人5時の「ふるさと」が流れると同時に出発することにしている。今日もいつものように南の山登りコース。元気よく登るビーちゃん。私は少し体調不良のため、だんだんしんどくなってくる。とうとう途中で、「ビーちゃん、今日はしんどいから、これ以上はつらいよ」と座り込む。いつもならUターンが嫌いなビーちゃんを引き返させるにはとても時間がかかる。前を向いたまま、何とか前進しようとがんばる。が、今日は座り込んだ私の顔をのぞくように、こちらを向いて座った。そして私が立ち上がると、ゆっくりゆっくり山道を降り始めたのだ。その後もゆっくり歩くビーちゃん。私を気遣ってくれたのだろう。

夕食後、リビングでビーちゃんと家人と三人でくつろいでいた。なでていたビーちゃんの毛がたまったので、ゴミ箱に入れようとしたとき、不覚にもケヤキのテーブルで頭をぶつけてしまった。角だったため、激痛が走る。頭をかかえてへたり込んでしまった。するとそれまで家人になでられリラックスムードだったビーちゃんが急いで私の方へ近づき、頭を抱えた腕の上に鼻を乗せてきた。それはまるで「大丈夫?」と言っているようだ。

こういうビーちゃんのやさしさに触れる度に感動し、より愛おしくなってしまう。そして同時に思うのは「どうしてこの子を捨てることができたのだろう」ということだ。この子のこんなやさしさを知らなかったのだろうか。それとも心に響かなかったのだろうか。

この子を捨てた人に一つだけ感謝することがあるとすれば、この子を「処分」しないでくれたことだ。不用犬として出されていたらと思うとぞっとする。

あなたにとって不用犬でも、誰かにとってかけがえのない家族となり、心を癒し、救うかもしれない。
by bee_cocoa | 2006-09-21 21:25 | スローライフ | Comments(8)

2006年 09月 13日

ビーちゃんのハウス

ビーちゃんファンの皆様ご無沙汰しております。

今月初め、ボランティアさん主催によるしつけ相談会に参加してみた。ビーちゃんはお留守番が少し苦手。これから寒くなる中、何とか室内でお留守番ができるようにならないものかと相談してみた。

ボランティアさんは「室内でハウスを用意してはどうか」と提案してくれた。これからもし災害が起きケージの中で暮らさなくてはならなくなったとき、また病院に長期入院する場合など狭い中で生活することに慣れているかどうかはとても重要だということだった。

ビーちゃんは狭いところはとても好き。フィラリアで入院したときも快適だったらしく、先日病院へ行ったときもしきりに入院室を目指していた。

用意したのはホームセンターで購入したハウス。「ビーグル、柴犬など中型犬用」。ビーグルが入っているとは思えたない大きさのビーちゃんには少し小さめだが、ハウスは方向が変えられる大きさがあれば十分、少し狭い方がいいそうだ。

気に入るかどうか、リビングの寝床近くに置いて1日目。既にこの状態。


とても気に入ったらしく、リビングにいるときはほとんど中に入っている。背中をぐりぐりやったり、時には上を向いて寝ている。これがリビングでのお留守番への道の第一歩になればよいのだが。
by bee_cocoa | 2006-09-13 13:15 | グッズ | Comments(0)


SayNoProject


Instructors

金子真弓先生のお教室。ビーちゃんがお世話になっています。

happy life with PUPS

D.I.N.G.O.インストラクター鈴木悠希子先生のお教室。ビーちゃん&ココアがお世話になっています。浜松周辺の方はぜひぜひ!
~愛犬と通う教室~
Queueの丘

Tタッチプラクティショナー油木真砂子先生
Francesca Care Partner

志賀佳恵先生のお教室。アジリティを教えていただいています。
わんわんパラダイス
わんパラの気ままな日記


Classmate

モーニングコールはウィリアム

Marvelous Marsha

明日もネオと!

今日も たろうと。


最新の記事

今日もリハビリ びしょ濡れで..
at 2017-02-20 17:25
バランスボールエクササイズ
at 2017-02-20 11:20
猿、いた
at 2017-02-20 11:05
コンベクションオーブンの実力
at 2017-02-18 17:50
鹿、いた
at 2017-02-18 17:45
今日もリハビリ コンベクショ..
at 2017-02-17 18:10
25th Anniversary
at 2017-02-17 11:40

カテゴリ

トレーニング
アジリティ
犬ご飯
グッズ

スローライフ
お出かけ
お散歩
グルーミング
トライアル
想い出
プロフィール
ビーちゃんと訪問活動
ビーちゃんの子育て

最新のコメント

momoさん、こんにちは..
by maki at 15:37
makiさん、お久しぶり..
by momo at 13:30
今はこのときよりもっと確..
by maki at 21:18
おぉ!ついに写真を撮れる..
by qu-nooka at 17:01
ありがとうございます。 ..
by maki at 17:40
おめでとうございます。 ..
by ウィリリン at 21:12
カピコさん、ありがとうご..
by maki at 18:02
こんばんは、ブログいつも..
by カピコ at 22:25
ありがとうございます。 ..
by maki at 17:07
とりあえず無事に終わって..
by qu-nooka at 12:20

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

イヌ