犬と楽しむスローライフ

始めたばかりのスローライフにやってきたビーちゃん。ビーちゃんを通して広がった世界、出会った人々。あなたはまさに「運命の犬」。

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Blog

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


Friends

かわいいあんよ
*little paws diary*

のぼのぼ

今日のノッコさんと福ちゃん


Rescue

新しい家族待ってま〜す。
ぎゅうちゃん日記

ドッグ☆サルベーション
活動日誌
幸せの赤い糸を待つ犬達

いつでも里親募集中


Links


Shopping

GREEN DOG

free stitch

サンダーシャツ S

新品価格
¥3,500から
(2012/11/29 11:34時点)


by maki

<   2007年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2007年 06月 29日

背中を見て思ふ

コロちゃん訪問事件の際、ビーちゃんの後ろ姿を写した写真。


それを見てふと思った。


こちらが昨年11月の後ろ姿。このころは感じていなかったが、今思えばすごく肥満体。実を言うとこの後、まだ太り、最高記録が今年1月の23kg。それから病院の先生や犬のとこやさん、One's Wanさんで指摘されダイエット開始。手作り食に変更して、今は17.5kg。一回り小さくなって、くびれもでき、犬らしい体系になった。あのままの食生活でいたら、ただのデブな大型犬。指摘してもらって感謝。
by bee_cocoa | 2007-06-29 18:35 | スローライフ | Comments(2)

2007年 06月 27日

眠ってなんかいられない!けど。。。

昼ご飯を食べているとそれまでハウスで熟睡していたビーちゃんがものすごい勢いで飛び出しリビングの窓にへばりつき吠えたてる。猫?それにしてはものすごい勢い。すると庭の畑の真ん中の通路を脱走常習犬コロちゃんがタッタッタッと走り抜けた。コロちゃんはビーちゃんより少し大きめのMIX犬、今までも庭に出現することはあったが、だいたい朝、ビーちゃんがお散歩に出ているとき。だからビーちゃんが我が家を通り抜けるコロちゃんを見るのは初めて。

庭をゆっくり走り抜けたコロちゃんは玄関、そして旗竿の道を通り出て行った。お行儀の良いこと。しかしビーちゃんは「信じられない!何よ、あの子!」と怒り爆発。リビング窓、そしてスリット窓から吠えたてる。姿が見えなくなってもスリット窓に張り付くビーちゃん。


警戒レベル100。




しばらくして落ち着いたものの、


「ちょっと今日は忙しいの!後にしてくれる!」


今日はこのまま警戒態勢か?と思ったが、だんだんウトウト、目が閉じ始め、今はまたハウスで熟睡中。

by bee_cocoa | 2007-06-27 13:15 | スローライフ | Comments(0)

2007年 06月 21日

盛りだくさんなお散歩

昨日の夕方のお散歩。ビーちゃんと歩いていると前方木の下に何やら動くものが。オフリードの犬かと思ったがよく見ると猿。今まで声を聞いたことはあったが姿を見たのは初めて。本当に動物園の猿山にいる猿と同じ。子どもが離れてしまったのか、一人でビワを食べていた。私より後に気づいたビーちゃん。興奮してしまったが、まだお座り、待てができる距離だったので、お座りをさせて待つ。と、猿は山の方へ去って行った。猿は臭いだけでもビーちゃんは興奮してしまうのでUターン。

そして今日の夕方のお散歩。昨日猿がいた近くの山へ登る。猿の臭いがまだ残るのか少し興奮気味のビーちゃん。地面の臭いをかぎながら歩く。と突然草むらの何かに反応した。モグラか?イモリか?見ると長くて黒いものが。ホースか?こんなところにホースがあるわけがない。ヘビだ。黒くて太くてヘビにしては短い。そう、マムシだ。が、頭がわからない、動かない。死んでいるのか?よく見ると自分の頭の4、5倍はあるだろうカエルを飲み込んでいる最中。カエルの大きな後ろ足と腹が口からはみ出ていた。

飲み込んでしまう前に立ち去らなくてはと急いで山を降りようとすると前から20cmほどのムカデがこちらにやってくる。最近ムカデ恐怖症の私は前に進めない。道はすごく狭い。右にマムシ、前にムカデ、左は杉の林。立ち往生。どうしてくれるビーちゃん。と思っているとムカデが向きを変えてくれた。

先日、マムシにかまれた犬が入院したという話を聞いたところだ。もしお食事中でなければビーちゃんもかまれてしまったかもしれない。これから暑くなる。少し涼しい山へと思っていたが、このコースは変更しなくてはいけないな。
by bee_cocoa | 2007-06-21 22:20 | お散歩 | Comments(0)

2007年 06月 08日

ビーちゃん混合ワクチン

1年を迎え、今日はビーちゃんワクチンの日。前回はヨッシーさんが5種をうってくださっていたので、私たちには初めてのワクチン。

ワクチンの話はいろいろ聞くがどんなものがいいのか、グッドリーダー永井さんに相談してみた。すると、地域によって心配になる病気は違ってくるので、病院の先生とよく相談することというお答えだった。

今朝はビーちゃんお散歩に行きたがらず、家の前でおしっこを済ませ即ご帰宅。体調でも悪いのかと思ったが、食欲旺盛。眠かったのと昨夜の雨で道がぬれているのが気に食わなかったらしい。まあ大丈夫だろうと病院へ。今日は人も少なく院長先生はブルドッグが噛み切ったという椅子の修理をしていた。

まずは検温、検便、体重測定。体温は37度、検便異常なし、体重17.5kg。今年の1月最高に重かったときは23kgあったのが信じられない。ワクチンは先生から、6種と9種があると説明された。9種は主にネズミが媒介するレプトスピラ病(3種)が入っているということ。川などへよく行くワンちゃんにすすめているということだった。ビーちゃんは川へはあまり行かないが山へ行く。まだ見たことはないが、近所にネズミはいるだろう。6種と9種でビーちゃんの身体への負担を聞いたところ、ワクチンの負担としては変わらないとのことだった。ので、9種(7種)のワクチンにした。

いつものとおり、どこを触られても注射をされても動じないビーちゃんは先生やスタッフさんにたくさんなでてもらってうれしそう。先生とスタッフさんの間ではビーちゃんの名札が注目。「これいいですね、ほしいですね」。ちょっと鼻が高くなったビーちゃんと私でした。
by bee_cocoa | 2007-06-08 21:05 | | Comments(0)

2007年 06月 05日

お誕生日おめでとう

1年前の今日、ビーちゃんがやってきた。だから今日はビーちゃんのお誕生日。いつ母親のお腹から出てきたのかはわからない。そんなことはどうでもいい。我が家の子として誕生した日。ビーちゃんの家族が始まった日。

来た日はこんな顔。ビーちゃんも私たちも不安いっぱいだった。


そして1年、こんな顔になりました。


いつも一生懸命、幸せだけを見つめてね。

by bee_cocoa | 2007-06-05 16:40 | プロフィール | Comments(8)

2007年 06月 04日

ビーちゃんお泊まりへの道

昨日は月に一度のしつけ相談会。いつものようにしつけ相談会の前にOne's Wanさんへ。今回は一つのチャレンジを計画していた。

それはビーちゃんを預けてランチへ行くということ。美容院もビーちゃんを一人置いていくので大丈夫だろうと思っていたが、One's Wanさんは他のワンちゃんもフリーでいる。その子たちとうまくやっていけるか少し心配だった。

お店についてすぐ奥様にビーちゃんを渡し店を出る。市内でもおしゃれなお店が多い地区にあるので、少し離れた前から一度行ってみたいと思っていた中華料理のお店へ。スープを丁寧にとった絶品のお料理を堪能し、1時間半ほどで戻る。

ビーちゃんを探すと我々が戻ったことに気づかず、中庭からワンちゃん部屋のお掃除をする奥様を追っている。声をかけるとやっと気づいてこちらにやってきた。もっと感激して迎えてくれると思ったが、ちょっとうれしい程度。

このときは若い元気一杯のオスが2頭、社会性があまりできていないというとても小さなプードル1頭。ビーちゃんは元気一杯の子たちとはあまり遊びたくないようで、プードルにしつこく遊ぼう遊ぼうと襲いかかっていた。自分より小さい子がお好みのようだ。

終始落ち着いていて、お店の中を勝手知ったるというように堂々と歩き回っていた。これだったらお泊まりもできるだろう。お店に来たお客さんにおやつももらったようだし、気に入ったみたいだ。

ただ心配なのは盗み食い大魔王のビーちゃん。しきりにおやつ類、骨類の匂いをかぎ回っている。ちょっと姿が見えなくなったと思ったら、お店の隅に置いていた箱の中に入っていたこれから並べられるであろうおやつを引っ張りだし、一人で3時休憩を楽しもうとしていた。しかし、こういうことも奥様の厳しい教育的指導があるので、逆に改善されてよいかもしれない。

One's Wanさんはとても気持ちの良い空間を楽しめるので、ついつい長居をしてしまう。しつけ相談会には間に合わなかった。

明日はビーちゃんのお誕生日。ブッテーロの首輪が早くも痛んできたので、今回のプレゼントは首輪。グッドリーダー永井さんおすすめのジョージブランドで、今回は革ではなくコーデュロイのものにした。とても丈夫で、柔らかい。


お揃いのリードも。


今日はお出かけ翌日恒例、熟睡日。もうすぐ頭が落ちるかもしれません。

by bee_cocoa | 2007-06-04 08:50 | トレーニング | Comments(0)

2007年 06月 01日

ビーちゃんを選んだ理由

いつか犬と一緒に暮らしたい、幼いころからずっと思っていた。保健所に収容されている犬、それも幼いころから決めていた。まだ小学生のころだと思うが、何かの番組で保健所に収容されている犬は一日ごとに部屋を移動し、7日目までに引き取り手がないと殺処分にされるというレポートをみた。犬は一日経つごとに表情をなくし、最後にはとても寂しげであきらめきった顔になると職員の方が語っていた。そのときの保健所の映像がずっと長い年月心に残っていた。

それから何十年、家を建てることになった。やっと念願の犬の生活ができる。さあ、犬はどうやって見つけたらいいのだろう、どんな犬にすればいいのだろう。20年近く共に暮らすのだからここで失敗してはいけない。性格があわない、扱いきれないといって放り出すわけにはいかない。

本やネットで調べ、行き場のない犬を譲渡するボランティアさんの存在を知った。が、どんな犬がいいのか、子犬?何ヶ月の?オス?メス?それはなかなか判断ができなかった。

そんなとき放送をみたのがNHKのクローズアップ現代「ペット大暴れ、悩む飼い主」。空前のペットブームの中で思うようにならない犬たちを扱いきれず、悩む飼い主が多い、その理由に、
・犬の性格がわからず飼い始める
・親の教育がなされない3ヶ月未満の子犬が売られる
ことがあげられていた。犬は社会性などを身につけるために最低3ヶ月は親元に置いた方がよく、できれば1歳以上で、性格もはっきりした子を自分の生活習慣、性格と照らしあわせ、選ぶのがよいということだった。

私たちの生活パターンを考えてみた。お散歩の時間は充分にとることができる、若くはないが、老齢でもないので、運動量もそこそこいける、でもハイパーで元気がよすぎては扱いきれない、トイレなど一からのしつけはできない。だから子犬は無理。ラブラドールのようなハイパーな大型犬もだめ。2、3歳で性格の穏やかな中型犬のメス。それだったら一緒に生活できるのではないか、と考え探し始めた。

早くそんな子を見つけたいと思ったが、急ぐ理由はないので、いろいろなサイトを見て、条件のあった子を探した。そして家も完成した昨年5月ビーちゃんを見つけたのだ。

ビーちゃんの足。


ビーちゃんのコメントには先日書いた「苦労した子なので、幸せにしてあげてください」の他にもう一つコメントが載っていた。「性格はとても穏やかで初めての方でも飼いやすい」。実はこのコメントの方が目を引いたのだ。この子だったら初めて犬を飼う私たちでも大丈夫ではないか。

実際会ってみるとネット上で見るのとは違う部分もあったが、やはり穏やかで人なつこい。お互い第一印象で気に入り、その日のうちに我が家にやってくることになった。それがビーちゃんとの生活の始まり。1年たった今、ビーちゃんを選んで、ビーちゃんも私たちを選んで大正解。とても楽しい日々をおくることができている。

ビーちゃんの肉球。


犬を選ぶとき、自分の今の生活、10年後、20年後の生活をよく考えなくてはいけない。そして、犬とどう暮らしたいのか。穏やかに日向ぼっこをしたいのか、海へ川へ山へキャンプへ行って一緒に遊びたいのか。それによって年齢、大きさ、性格、性別などが決まってくる。犬も1頭1頭、個性がある。「犬種」だけではくくれない部分もあるだろう。流行やブランド、ペットショップで「かわいい」というだけで選んでいては人も犬も幸せにはなれないのではないだろうか。

ビーちゃんと並んで寝るとこんな写真が撮れます。

by bee_cocoa | 2007-06-01 21:35 | プロフィール | Comments(8)


SayNoProject


Instructors

金子真弓先生のお教室。ビーちゃんがお世話になっています。

happy life with PUPS

D.I.N.G.O.インストラクター鈴木悠希子先生のお教室。ビーちゃん&ココアがお世話になっています。浜松周辺の方はぜひぜひ!
~愛犬と通う教室~
Queueの丘

Tタッチプラクティショナー油木真砂子先生
Francesca Care Partner

志賀佳恵先生のお教室。アジリティを教えていただいています。
わんわんパラダイス
わんパラの気ままな日記


Classmate

モーニングコールはウィリアム

Marvelous Marsha

明日もネオと!

今日も たろうと。


最新の記事

今日もリハビリ 紫陽花?
at 2017-05-25 15:50
ヒヨヒヨヒヨ
at 2017-05-24 09:35
クルミの花?
at 2017-05-23 22:30
みんなで病院へ
at 2017-05-22 08:00
ココア&さちレッスン
at 2017-05-22 07:55
今日もリハビリ 運動運動
at 2017-05-19 20:15
歯磨きの後は
at 2017-05-18 21:45

カテゴリ

トレーニング
アジリティ
犬ご飯
グッズ

スローライフ
お出かけ
お散歩
グルーミング
トライアル
想い出
プロフィール
ビーちゃんと訪問活動
ビーちゃんの子育て

最新のコメント

momoさん、こんにちは..
by maki at 17:17
makiさん、こんばんは..
by momo at 18:09
takumamaさん、こ..
by maki at 11:13
もう6年なんですね。びー..
by takumama at 09:50
momoさん、こんにちは..
by maki at 21:41
makiさん、こんにちは..
by momo at 17:59
ありがとうございます。 ..
by momo at 19:29
momoさん、こんにちは..
by maki at 15:37
makiさん、お久しぶり..
by momo at 13:30
今はこのときよりもっと確..
by maki at 21:18

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬