犬と楽しむスローライフ

始めたばかりのスローライフにやってきたビーちゃん。ビーちゃんを通して広がった世界、出会った人々。あなたはまさに「運命の犬」。

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Blog

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


Friends

かわいいあんよ
*little paws diary*

のぼのぼ

今日のノッコさんと福ちゃん


Rescue

新しい家族待ってま〜す。
ぎゅうちゃん日記

ドッグ☆サルベーション
活動日誌
幸せの赤い糸を待つ犬達

いつでも里親募集中


Links


Shopping

GREEN DOG

free stitch

サンダーシャツ S

新品価格
¥3,500から
(2012/11/29 11:34時点)


by maki

<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2007年 07月 28日

ビーちゃん足にケガをする

今朝のお散歩から帰りいつものようにビーちゃんの足ふきをしていると、右手の指の間に大きな水ぶくれができているのを発見。昨夕はなかったような。ちょっと気になる形の水ぶくれだったので、病院へ行くことにした。

「針を刺して何か調べてみましょう」と先生。えっ!この水ぶくれに針を刺すの?首を固定し、看護士さんが足を持って、ちょっと太めの針を水ぶくれにぶすっと。見ているこちらが痛くなる。ビーちゃんは案外平気な顔。「ビーちゃんよりお父さんとお母さんの方が痛そうですね」と笑われてしまった。

針を刺すと水ぶくれがつぶれから膿みと何か黒いものが出てきた。先生が顕微鏡で調べるとかなりの量のばい菌がいるという。アレルギーが原因で同じような水ぶくれができるらしいのだが、アレルギーならばい菌はいない。ばい菌がいるということは何か外傷性のもの。消毒をしてもらって、少し強めの抗生剤を飲むことになった。

この指の真ん中。今は水ぶくれがつぶれてぐちゅぐちゅ状態。


土にあたらない部分なので、歩くのには支障はない。でも薬を飲むのがちょっとかわいそう。お腹にやさしいメニューにしてあげるからね。

by bee_cocoa | 2007-07-28 18:30 | | Comments(2)

2007年 07月 26日

ビーちゃんお手ができるようになる

昨日教えてもらったお手練習。昨日はなかなかできず、10回やって1回できるのも偶然手があがった感じ。お手なのかどうか疑問だった。飽きっぽいと言われたビーちゃんにあまり何回も練習させられない。今朝も少し練習。地道に少しずつ。

そして夕方のお散歩の前、また練習。それまでは「お手」と言ってしばらく反応がないと手を持っていた。が、何回か練習した後、お手と言ってビーちゃんが何らかの反応をするまでじっと待ってみた。長い時間考えて考えてビーちゃんの出した答え、今まで10回に1回偶然にできていたものとは明らかに違うように手があがった。そう、まさに本当のお手。

それができたとき、うれしくてすごく誉める、なでる、抱きしめる。と、ビーちゃんも「これが今までお手とうるさく言っていたものの正解だったのね」とわかったようで、それからはパーフェクト。何回やっても失敗なくできるようになった。

練習を始めたときは、これは無理と思われたお手。お手という言葉はビーちゃんには通じないのだと思った。が、練習を重ね、無反応のようにみえたビーちゃんも自分の中でどうしたらいいのかと一生懸命考えていたのだ。人間と同じように、何とかわかろうと。そしてそれがわかったとき、我々もうれしいが、ビーちゃんもとてもうれしいらしく、目を輝かせ、笑っていた。犬と心が通じる不思議、楽しさ、喜び。これだからはまるのね。
by bee_cocoa | 2007-07-26 21:25 | トレーニング | Comments(2)

2007年 07月 26日

ビーちゃんお手の練習を始める

昨日は重たい左目をかかえながらもビーちゃんのトレーニング4回目。5回でワンクールだが、その後も続けることにしている。

今までのトレーニングで判明したビーちゃんの性格は、上下関係を意識しない、頑固、飽きっぽい、自由を愛する。うーん、どれをとってもトレーニングには向かない。でも、この個性をふまえ上で、それに合ったトレーニングを強化する。

ビーちゃんは匂いをかぐことが好きなので、それを活かしていく。「匂い探しゲーム」。タオルを2つ用意して、そのうちの一つにおやつを入れる。そしてそのどちらにおやつが入っているかを匂いで探すゲーム。まずはタオルを手にもってあてさせる→タオルを床に置く→タオルを離れたところに置いてマテをさせてから探させる→タオルを離れたところに置いてビーちゃんからも離れて遠隔操作でマテをさせてから探させる。

また、嫌なことをがまんする練習。これはドッグカフェで下にマテをさせる練習。昨日はまず10分の練習。何回も起き上がろうとするが、それを制止し、言うことを聞いていれば良いことがあることを覚える。

そしてもう一つはお手の練習。お手と言いながらビーちゃんの手を持つ。そのときにごほうびも与える。何回も繰り返した後、手を持たないでお手と言って、ビーちゃんが手を出すのを待つ。できなければお手と言いながら持ち上げてごほうび。これを繰り返す。なかなかできないビーちゃんだが、繰り返すと10回に1回くらいは手が出るようになった。

ビーちゃんは飽きっぽいので練習も集中力を持続させることに注意。集中力が切れる前に止める。

こういった練習を通してビーちゃんの中での飼い主の地位を向上させる。飼い主の地位が上がれば、飼い主に注目するようになり、飼い主の指示を待つようになる、というのだが。。。もともと上下関係を意識しない性格のビーちゃん。それを「リーダーが絶対」と思うようにするには。道のりはまだまだ長そうだ。

by bee_cocoa | 2007-07-26 11:15 | トレーニング | Comments(0)

2007年 07月 22日

グルーミング

ホリスティックケア講座の最後はグルーミング。ブラッシング、シャンプー、爪や耳、目のお手入れ、肛門腺しぼりなどを学ぶ。

ブラッシングについては「犬のとこやさん」でブラシの種類、アンダーコートの手入れ方法など教えていただいているのでOK。シャンプーや耳のお手入れも見せていただいているし、狼爪もいつもきれいに切っていただいているので、なるほどと思うばかり。ビーちゃんの爪は黒いところもあるので、切るときは血管が見えなくて慎重にしなくてはいけないのだろうなと、そんなことも初めて理解した。

一つ肛門腺しぼりだけはやったことがないし、見せていただいたこともないので、やり方を教えてもらった。肛門腺のところを触ると何となく袋があるような感じがする。化膿や炎症を予防するのには定期的にしぼってあげるのがよいそうだ。ビーちゃんの場合は白く液状のものが出るらしい。肛門腺しぼりの注意点は何といっても匂い。かなり強烈な匂いとか。室内や洗面所などで安易に行い、分泌液をつけてしまうとその匂いが取れなくなってしまう。すぐに洗い流せるところ、もしくは外で行うこと。ビーちゃんは金曜日シャンプーの際、しぼってもらったが1週間ほどでたまるようなので、今度はやってみよう。

ビーちゃんの週末ご飯。キュウリはどんどん大きくなるので、負けないようにどんどん食べてね。

by bee_cocoa | 2007-07-22 14:05 | グルーミング | Comments(4)

2007年 07月 18日

遊んでるの?

ビーちゃんと私のトレーニング3回目。今日からビーちゃんのお散歩はトレーニングカラーを使うことになった。「OK」と「NO」をはっきりビーちゃんに伝えることが目的。また、私にコントロールされているという意識を持たせること。早速、夕方のお散歩で使用した。今まで「OK」と「NO」のメリハリがなかったと実感。このカラーなら「OK」もわかりやすい。今は私が望まない方向へ行きそうになったとき、「マテ」→「イケナイ」→「オイデ」と練習しているが、これも伝えやすくなったような気がする。

また、今日は先日グッドリーダー永井さんに教えていただいた知育おもちゃで遊ぶ方法も教えてもらった。そして帰ってから以前に購入したおもちゃを引っ張りだしてやったみた。まず、小さく切ったキュウリやおやつを入れてみる。ビーちゃん→興味なし。うーん、やっぱりダメかと思ったところで、ふとアイディアが浮かんだ。おやつが小さすぎる。ビーちゃんが好きな大きなおやつ、「豚の関節」を入れてみた。すると、あらまあ、おもちゃの中に頭をつっこんで引っ張りだした。これで良い物がおもちゃの中にあることを理解。後は小さなおやつやキュウリでもご覧のとおり。




どこまでも顔をつっこんだまま。食べてしまうと「また入れて」と顔を見上げる。大事なのは中に良い物があると最初に教えることだったんですね。これでよろしいでしょうか?永井さん。


ビーちゃんが頭をつっこんでいたおもちゃ。中には小さなボールが入っている。最初はおやつだけを入れて出しやすく、次にボールを1つ入れてちょっと出しにくく。だんだんボールを増やして小さなおやつは見えにくく出しにくくなったが、ちゃんと探してゲットしていた。

by bee_cocoa | 2007-07-18 21:45 | トレーニング | Comments(7)

2007年 07月 17日

ビーちゃんがクールボードに乗った日

台風が去った日曜日、気温がぐんぐん上がり、ビーちゃんも自ら地下室へ。しばらくして上からのぞいてみると、


念願のクールボードに乗っているよ。よっぽど暑かったのか。これでクールボードの心地よさがわかってくれたかな。

昼ごろになるとどんどん暑くなってきた。畑は土がぐしゃぐしゃで作業ができないので、ビーちゃんの運動不足解消と社会勉強のため、One's Wanさんへ。ちょっとワンパターンかな。

お店に入ると先客が。体重25kg、ビーちゃんより2周りぐらい大きい、とてもきれいでスタイルばっちりのハナちゃんと、ビーちゃんの1/10ほどちっちゃくて美人さんのナナちゃんがいた。いつもここではビーちゃんより年齢の高くて大きい子には会ったことがない。ハナちゃんは年齢的にはビーちゃんと同じくらい。

早速、匂いをかぎ合う二人。すると突然、ガウガウガウガウ。ハナちゃんがビーちゃんの上に乗り、耳などをケガをしない程度にかんでいる。二人でどちらが順位が上かを決めた模様。勝負はハナちゃんの圧勝。ハナちゃん1番、ビーちゃん2番。順位が決まれば一緒の空間にいても大丈夫。おやつをもらうのもハナちゃん一番、ビーちゃん2番。ハナちゃんが来ればビーちゃんは顔を背けて「攻撃する気はありません」信号を発する。ビーちゃんはそういう社会性は持っているようだ。

帰宅するといつものようにぐったりお疲れ。週末のご飯はこちら。


クスクス。今回は鶏胸肉でさっぱりと。
by bee_cocoa | 2007-07-17 11:15 | グッズ | Comments(0)

2007年 07月 14日

退屈、退屈

雨続きのため、満足なお散歩ができないビーちゃん。昨日の夕方も今朝もおトイレのみのお散歩。玄関から出て5歩くらい歩いておしっこをして、そのまま玄関へ戻る。お散歩3分。これでは運動不足になってしまうね。

今朝は家人にちょっと遊んでもらって。


唇が歯にひっかかってます。


「でもやっぱりお散歩がいいわ」。

by bee_cocoa | 2007-07-14 09:30 | スローライフ | Comments(13)

2007年 07月 11日

ビーちゃんトレーニング2回目

今日はビーちゃんトレーニングの2回目。前回は犬が学習する仕組み。今回は犬に新しいことを学習させるときの注意点。そして注意点に留意してマテや呼び戻しが確実にできるようになるための方法を教えてもらう。ビーちゃんはマテや呼び戻しはできるが確実ではない。他に気を取られることがあったり、気分がのらないと無視されてしまう。確実にできるようにリードをつけてのトレーニング方法を教えてもらう。

もう一つ、クレートトレーニングの方法。ビーちゃんはリビングで安心できる場所として布メッシュのハウスを用意している。が、入り口を閉めたことがなく、常にビーちゃんが自由意志で出入りできるようになっている。これからは安全のためにもお留守番がクレートでできるようにしたい。そのためにまず慣れているメッシュハウスで入り口を閉めても大人しくいられるように練習する。クレートトレーニングができていれば、もし災害があって避難所で生活をしなくてはならなくなったとき、犬自身も飼い主もストレス少なくいることができる。

One's Wanさんのトレーニングでは基本的な考え方と練習方法を教えてもらう。それをもとに毎日ビーちゃんと練習である。今回もちゃんと宿題つき。

今日はグッドリーダー永井さんに会ったり、フードやおもちゃの業者の方に試供品をもらったり、他のワンちゃんと触れ合ったり、盛りだくさんのビーちゃん。帰りの車の中では珍しく熟睡。家についたときには耳がひっくり返っておりました。
by bee_cocoa | 2007-07-11 16:55 | トレーニング | Comments(0)

2007年 07月 10日

ビーちゃんのおやつ

犬にキシリトールは有害という記事が掲載された。低カロリーで虫歯予防になるとされ、人間用食品だけでなく、犬用のおやつなどでも「キシリトール入り」のものをよく見かける。実はビーちゃんにもキシリトール入りのガムを与えていたことがあった。今頃そんなことを言われてもという感じだ。

記事によると犬にキシリトールを与えると強力なインスリン作用がおき、血糖値が急激に低下する「キシリトール中毒」がおこるという。中毒を発症するのは空腹時に、甘味料としてキシリトールだけを使っているおやつ、フードを食べた後、散歩に出かけるなどの条件が重なった場合とある。しかし、お散歩前にちょっとおやつを使ったトレーニングをして出かけるということはあるだろうし、おやつには砂糖が入っていないものを選ぶ人は多いだろう。

やはりどんなに安全と言われるものでも添加物が入っているおやつは与えないことだ。

ビーちゃんの最近のおやつは「キュウリ」。採れたてのキュウリを長さ半分に切って4つ割りに。犬も味の濃いものが好きという。新鮮なキュウリは味が濃く甘くて美味しい。ビーちゃんにもその美味しさがわかるのか、ぼりぼり、とても良い音をたて喜んで食べる。キュウリは水分とビタミンCが豊富、人間では利尿作用があり、身体の熱を体外に逃がす作用があると言われる。犬でも同じ作用があるのかわからないが、夏は汗をかかない犬には体温調節の難しい季節。水分補給ができ、熱を逃がしてくれれば少しは楽だろう。

まあ、これから大量に収穫できるキュウリは人間だけでは食べきれない。安上がりだし、無農薬で安全だし、ビーちゃん自身も美味しくて気に入ったようなので、こちらとしてもありがたい。


by bee_cocoa | 2007-07-10 12:10 | 犬ご飯 | Comments(4)

2007年 07月 09日

ビーちゃんとツボマッサージ

今年2月にホリスティックケアの通信教育を始めて5ヶ月。予定では4つの課題を提出し、今月は最終課題となるはずだったが、5月、6月と多忙だったため、中断し、先週やっと3つめの課題を提出したところ。

今までで犬の基本的な身体のしくみ、食、病気、Tタッチ、バッチフラワーレメディ、アロマテラピーなどざらっと勉強してきた。最後はマッサージとグルーミングである。

3つめの課題提出後、さっそくDVDを参考にしながらのマッサージの勉強開始。練習台はもちろんビーちゃんである。Tタッチや講座とは別に本を買って試してみた西洋式マッサージの練習台となったときはとても迷惑そうだったビーちゃん。今回もがまんしてもらわないと。

ツボマッサージはまず自分で押す力などを試してからビーちゃんで練習。犬が身体の構造的になりやすい肩こりのツボから。まずお座りの状態で始める。嫌がってハウスの中に入ってしまうかなと思っていたが、そのままゴロンと横になった。ストローク、円マッサージ、指圧をしていくと、だんだん目が閉じ、眠ってしまった。あらあら予想外の展開。特に指圧が気持ち良いらしい。いろいろなツボを試してみるが、どこも嫌がらず、脱力、されるがまま。

テキストでは「まんざらでもない顔」をするのを確認しながらとあるが、ビーちゃんの場合、「気持ちよくて眠くなっちゃいます」ということだろう。ここまで良い反応をしてくれると、極めたくなってしまう。
by bee_cocoa | 2007-07-09 11:10 | スローライフ | Comments(2)


SayNoProject


Instructors

金子真弓先生のお教室。ビーちゃんがお世話になっています。

happy life with PUPS

D.I.N.G.O.インストラクター鈴木悠希子先生のお教室。ビーちゃん&ココアがお世話になっています。浜松周辺の方はぜひぜひ!
~愛犬と通う教室~
Queueの丘

Tタッチプラクティショナー油木真砂子先生
Francesca Care Partner

志賀佳恵先生のお教室。アジリティを教えていただいています。
わんわんパラダイス
わんパラの気ままな日記


Classmate

モーニングコールはウィリアム

Marvelous Marsha

明日もネオと!

今日も たろうと。


最新の記事

今日もリハビリ 紫陽花?
at 2017-05-25 15:50
ヒヨヒヨヒヨ
at 2017-05-24 09:35
クルミの花?
at 2017-05-23 22:30
みんなで病院へ
at 2017-05-22 08:00
ココア&さちレッスン
at 2017-05-22 07:55
今日もリハビリ 運動運動
at 2017-05-19 20:15
歯磨きの後は
at 2017-05-18 21:45

カテゴリ

トレーニング
アジリティ
犬ご飯
グッズ

スローライフ
お出かけ
お散歩
グルーミング
トライアル
想い出
プロフィール
ビーちゃんと訪問活動
ビーちゃんの子育て

最新のコメント

momoさん、こんにちは..
by maki at 17:17
makiさん、こんばんは..
by momo at 18:09
takumamaさん、こ..
by maki at 11:13
もう6年なんですね。びー..
by takumama at 09:50
momoさん、こんにちは..
by maki at 21:41
makiさん、こんにちは..
by momo at 17:59
ありがとうございます。 ..
by momo at 19:29
momoさん、こんにちは..
by maki at 15:37
makiさん、お久しぶり..
by momo at 13:30
今はこのときよりもっと確..
by maki at 21:18

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬