犬と楽しむスローライフ

始めたばかりのスローライフにやってきたビーちゃん。ビーちゃんを通して広がった世界、出会った人々。あなたはまさに「運命の犬」。


Blog

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


Friends

かわいいあんよ
*little paws diary*

のぼのぼ

今日のノッコさんと福ちゃん


Rescue

新しい家族待ってま〜す。
ぎゅうちゃん日記

ドッグ☆サルベーション
活動日誌
幸せの赤い糸を待つ犬達

いつでも里親募集中


Links


Shopping

GREEN DOG

free stitch

サンダーシャツ S

新品価格
¥3,500から
(2012/11/29 11:34時点)


by maki

<   2009年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2009年 01月 28日

トレーニングの日 予測する

昨日はトレーニングの日。まずは前に質問していた「名前」の意識のさせ方&呼ぶタイミングのお勉強。ふだん家での練習やお散歩のとき、もう少し「ビーちゃん=注目」という意識を持ってもらいたいと思っていた。ビーちゃんと呼んで振り向いたらクリッカー&ごほうびという方法の他、名前を呼んでアイコンタクトをせずごほうびという方法も教えてもらった。

そして呼ぶタイミングのお勉強。よく犬が何かに反応し飼い主が困って名前を呼び続ける場面に出会う。飼い主は犬を落ち着かせようと必死になって犬の名前を連呼したり、「○○ちゃん、落ち着いて!」などと叫んだり、あげくのはてにたたいたり。犬に「落ち着いて」と言って落ち着いてくれたらどんなに楽だろう。犬が何かに反応しスイッチが入ってしまったら呼べど叫べど注目が返ってくることはまずない。逆に飼い主の興奮した声が余計に犬を興奮させてしまうこともある。

そうならないために、刺激に出会ったとき、犬がどのくらいの距離だったら反応せずに戻せるかを知る。例えば匂いかぎ。ビーちゃんが匂いに出会う。もしかがせても良いと思うなら、お座り&アイコンタクトでOKの合図を出してごほうびとして匂いをかがせる。匂いかぎに少しあきたところで「ビーちゃん」と名前を呼んでこちらに注目できたらごほうび。もしかがせたくない場合だったら、ビーちゃんが反応する境界線の前でこちらに注目させアイコンタクトで通りすぎることができるならアイコンタクトで通り、できないのだったらそこは避ける。だが、この境界線を見つけるのがたいへん。

昨日はこの他にも先生の愛犬とのすれ違い、すれ違うときに名刺交換をするというのもやった。この練習で、先生のお庭のビーちゃんの苦手な場所でスタートラインに入ったとき、道路の向こう側から轟音をたてて大型車がやってきた。このままではビーちゃんが怖がって集中が切れると思い、車が通りすぎるまでおやつでビーちゃんを集中させた。そのとき先生が「そう、とても良いですよ」と言ってくれたのだ。

私はそんなに意識していなかったのだが、そのときの私の行動は「ビーちゃんの行動を予測し、ビーちゃんに失敗させないように対応する」ということができていた。これがすなわち、行動を管理するということ。先生が私をほめてくれたタイミングもよく、こういうことなのかと実感できたのだ。犬でも人でもほめるタイミングは大事。

先の名前を呼ぶタイミングのお勉強でも大切なのは犬がどのように行動するかを予測し、やってほしくない行動ならそうさせないように対応するということ。先日のセミナーでもレベルの高いペアかどうかは、犬の行動が予測できるか、その予測に対して適切な対応ができるかということだった。犬とのトレーニングの一番のポイントはここなのかもしれない。

レッスンの最後はテーブルの下で先生の愛犬と一緒に私と先生がおにぎりを食べるのを待つ練習。先生といろいろなお話ができて本当によかった。ありがとう、先生。これからもがむばりまふ~。
by bee_cocoa | 2009-01-28 10:15 | トレーニング | Comments(2)

2009年 01月 25日

スカウトされる犬

今朝スカウトされたビーちゃん。もちろんファッション雑誌ではない。おしゃれなドッグカフェなどではさっぱり注目されないが、ある職業の人たちにはとても人気がある。その職業とは、そう、イノシシ猟。

この寒い時期、朝のお散歩でイノシシ猟にでかける人たちと出会う。つれているのはたいがいビーグルMIX。純粋のビーグルだと匂いへの執着が強く、匂いを追いかけたまま戻ってこない。それを探しにいくのがとてもたいへんなのだそうだ。ビーグルMIXだとその点緩和され、ちゃんと戻ってくる。

今朝出会った人たちもビーグルMIXをつれていた。ビーちゃんにそっくりな子、ビーちゃんの息子、クアトロくんにそっくりな子。ビーちゃんを見て、
「いい犬だね」
「この骨格はこのあたりのビーグルじゃないね」
「しこめばいい猟ができる」
と、私たちにはわからない理由でほめてくれる。

ビーちゃんがほめられれば何でもうれしい。でも猟をするより薪ストーブの前でのんびりお昼寝する方がいいよね。今朝は2時間のお散歩だったので、電池切れお休み中。

by bee_cocoa | 2009-01-25 11:30 | スローライフ | Comments(2)

2009年 01月 23日

パルちゃん大好き

「いつもベッドの真ん中を占領しているから今日はパルちゃんに真ん中をゆずってあげるわ」。


「ちょっと寒いし、あたためてあげるわね」。


パル「ぼく、ちょっとぐるじー」。


この位置の方が薪ストーブに近くて暖かいからか、自分の重みで沈んだクッションの穴埋めか?まあとにかくパルちゃんが大好きらしい。


いつもお世話になっているGRINNING DOG.さんで肉球クリームを買った。だが、これはビーちゃん用ではなく、人間用。この時期、手荒いが念入りになる上、乾燥していて手ががさがさになる。ハンドクリーム代わり。

by bee_cocoa | 2009-01-23 08:55 | スローライフ | Comments(4)

2009年 01月 22日

聞こえないふり~

昨晩遅く帰宅した家人。ビーちゃんはすでに夕ご飯もすみ、気持ちよくパルちゃんと一緒にお休み中。


夕食を終えた家人がビーちゃんにちょっかいを出す。

「何よ〜、うるさいわね」。


寝てばっかりいないで遊ぼーよー。


あっ!鹿がいるぞー。


「やだっ!やめてよー」。


ビーちゃんのお腹の動きが速いので温度計を見ると30度近い。


だってビーちゃんのベッドは薪ストーブの前だから。


ビーちゃん、暑いでしょ、ハウスでもう寝たら?

「聞こえないふり〜」。


「お耳の営業時間は終了しております」。

by bee_cocoa | 2009-01-22 08:55 | スローライフ | Comments(2)

2009年 01月 22日

本を読む

セミナーの講師だった山崎恵子先生の本を読んでいる。セミナーでも売っていたのだが、買ったのはAmazonから。最近本やDVDを買うのはほとんどこのマーケットプレイスから。昔の古本の感じではなく、ほとんどが状態もよく「この本、読まれたことがあるのかな?」と思うほど。ちゃんと帯などの付属品もついていて、お値段は2冊買って500円玉でおつりがくる(送料別途)。今回買ったのは近くのお店だったので翌日には配達された。

で、今回の1冊。


山崎先生が毎日新聞に書いていたコラムをまとめたもの。多岐にわたった題材で動物を飼っている人はもちろん、そうではない人にも読んでほしい1冊。

動物を飼うにしても動物介在活動を行うにしても一番大切にしなければいけないのはその動物が幸せかどうかということ。セミナーでも山崎先生はその点をとても強調されていた。

動物園などにある動物ふれあいコーナーで動物がおびえ、ふるえているのに追いかけたり無理矢理抱き上げたりする、よくある光景。こういうところからは動物を思いやる心は育たない。

ビーちゃんと生活する上でも訪問活動するときでも大事なのはビーちゃんが楽しんでいるか幸せかということ。ビーちゃんが楽しめていて初めて周りの人間も癒される。

お散歩で出会う人たちはよく「幸せな犬だね」と声をかけてくれる。お散歩でしか会わない人たち、普段のビーちゃんを知っているはずもないのに何を根拠にと思うのだが、もしビーちゃんが幸せオーラを出しているのならうれしいかなと思ったりする。
by bee_cocoa | 2009-01-22 08:35 | トレーニング | Comments(0)

2009年 01月 19日

お散歩

ビーちゃんのお散歩は朝家人が山登りコース1時間、夕方は私の田んぼコース1時間20分。田舎なので1時間以上歩いても出会う人は少ない。ときには全く人とすれ違うことがない日もある。よく出会うのはウォーキングしている高齢者、そして外で遊ぶ子どもたち。

高齢者では声をかけてなでてくれる人、声だけかけてくれる人、人との挨拶のみで距離を保ってすれ違っていく人がいる。初めて出会う人はどのタイプかわからないので、ビーちゃんにはお座りをさせて待たせて見極める。なでてくれる人なら匂いをかがせてもらってなでてもらう。中には「ずっと犬を飼っていたけど、その犬が亡くなってね、それからかわいそうで飼えないんだよ」と思い出話をしてくれる人もいる。高齢者の場合はそのなで方も慣れていてとてもやさしい。

外で遊ぶ子どもたちにも出会う。なぜか子どもたちの間でビーちゃんはよく知られている。こちらが知らない子たちでも「あっ!ビーちゃんが来たよ」と声があがる。以前は私も子どもたちへの犬の接し方の説明を知らなかったが、最近では「一人一人順番にね」「ビーちゃんは匂いでこれは誰かな?ってわかるんだよ、だから匂いをかがせてあげてね」「頭ではなくてお口の下からなでてごらん」などと話ができるようになった。こうやって話すと子どもたちはわかってくれて、一人ずつ並んでくれる。ビーちゃんが来るまで子どもと接する機会の少なかった私はこの姿にちょっと感動したりする。

先日のセミナーの中で「犬と飼い主の姿をどうやって社会に見せるのか」という話があった。アメリカのセラピーをしているペアの例。普通、犬を解除するコマンドは「OK」が使われる。が、そのペアは「Than you」を使っているという。犬にはOKでもThank youでもどちらでもかまわない、ならThank youの方が周りの人々に与える印象がやさしいというのだ。

ビーちゃんは普通の「お手」を「握手」という言葉で覚えさせている。足ふきのときも「ビーちゃん、あーくしゅ」などと言ったりしている。日本人だけかもしれないが、人は犬にお手をさせるのが好きだ。ビーちゃんもよく「お手!お手!」と言われる。でも私はこの「お手!」という言葉があまり好きではない。命令感が強いような気がするのだ。「握手」だったら印象がかなり違う。

飼い主が犬に見せる態度で周りに与える印象はかなり変わる。それが社会が犬をどう受け入れるかということにもつながっていく。犬と暮らすことはこんなに楽しいということを自然にアピールしていけたら、子どもたちに犬は命令をするものではなく、楽しさを分かち合うお友達なんだよとアピールしていけたらいいと思う。

最近すっかりおやすみパルちゃんとお友達。


でもやっぱり薪ストーブが好き。薪入れバッグとも仲良し。

by bee_cocoa | 2009-01-19 09:15 | お散歩 | Comments(2)

2009年 01月 15日

一日千秋

キャベツも凍るこのごろ。


家の中には相変わらず薪ストーブに寄り添うぬくぬく犬。


でも私が留守にした3日間、少し緊張気味だったようだ。ベッドでもハウスでも長くならず丸まっていたらしい。

私が帰ってきたときはそれほど歓迎して出迎えてくれたわけではないが、翌日は私がどこへ行くかしっかり監視していた。私が地下へ薪を取りにいくだけでも着いてこようとして、戻ってくれば少し興奮気味で出迎える。

昨日はセミストーカーもなくなり、疲れがでたのか昼も夜もぐっすり。私も集中講義で疲れたが、お留守番組も疲れたね。ビーちゃんなりにストレスがあったのかな。

「あたし前は子どもと一緒に捨てられたけど、今度はパパさんと一緒に捨てられたのかと思ったわ」。

by bee_cocoa | 2009-01-15 09:50 | スローライフ | Comments(4)

2009年 01月 13日

ペットパートナーズ講習会

この3連休、岡崎市動物総合センターで行われた優良家庭犬普及協会が主催する山崎恵子氏による『ペットパートナーズ講習会』を受講してきた。初日は10時から2日目、3日目は9時から夕方5時までみっちりの講義。参加者は北海道から沖縄までインストラクター、獣医、看護士、専門学校関係者、行政関係者、施設関係者などその道のプロがほとんど。JAHAのCAPP活動にも参加したことのない素人は私だけだったのかもしれない。


講義内容は主にはDELTA協会のテキストに沿ったものだったが、山崎氏の考え、経験談、論文などからの抜粋などなどがふんだんに盛り込まれ、素晴らしいものだった。また参加者との交流もあり、その中で聞く話もとても勉強になった。

私とビーちゃんはまだ県が行う訪問活動にしか参加したことがない。ずっとJAHAのCAPP活動に参加できるようにならないとと思っていた。だが、今回の講義を聞いてCAPPにこだわらなくても、自分が学んでいくことで改善できることがたくさんあるということに気がついた。とても有意義な3日間だった。

最終日には岡崎市動物総合センターを見学させてもらった。動物園が併設されていることもあり、たくさんの親子連れ、カップルが訪れる。明るく清潔感のある建物、動物が入る1階のふれあいコーナー、3階の保護室には床暖房が入っていた。


3日間家人とおりこうにお留守番をしていてくれたビーちゃんには浜名湖SAでお土産を購入。


人間のお土産より高価なのでした。

撮影してからね。


ビーちゃんもお疲れさま。

by bee_cocoa | 2009-01-13 14:55 | トレーニング | Comments(2)

2009年 01月 08日

トレーニングの日 刺激

昨日は今年初めてのトレーニングの日。これからは刺激が増えていく。昨日は早速他のワンちゃんの刺激。先生の愛犬におつきあいいただく。

今回の練習場所は近くの広場。この広場は初めての場所。周りを畑が囲んでいる。一部では農家の人がたまねぎ(?)を機械で植え付けていて、この音が響く。また草むらにはワンちゃんの落としものもある。刺激がいっぱい。

最初はすれ違いの練習をする。まずは犬に慣れることから。犬を見たら、クリッカーをならしてごほうび。ビーちゃんがアイコンタクトしてもしなくてもこれを繰り返していく。他の犬を見ると良いことが起こることを学習する。

しばらくすると犬にも慣れ、気にせずアイコンタクトができるようになった。そしてすれ違いの練習。最初は距離をとって歩く。すれ違う手前でクリッカー、すれ違ってごほうび。できるようになればどんどん距離を縮めていく。最後には犬同士が触れるかというくらいの距離。これもできるようになるとすれ違うとき、犬にお座りをさせ、人間が挨拶をする。

次に他の犬のそばで待ての練習。先生の愛犬と2mぐらいの距離をあけてお座り。待てをさせて離れる。最初は2頭同じ状態で。次にビーちゃんが待てをしている横で、先生の愛犬が伏せとお座りを繰り返す。

初めての場所、初めての練習にしてはよくできたかな。

この後はレッスン場へ戻って2頭で同じテーブルの下で待つ練習。先生の愛犬は大型犬なので、2枚マットを敷くと重なってしまうくらいの距離。最初先生の愛犬が下へ入り、待てをしている。その横へビーちゃんが逆を向いてマットの上に伏せをする。

いつもだったらできることがちょっと状況が変わるとできなくなる。アイコンタクトで歩くことはかなり強化されているが、テーブルの下へ入ることはまだまだ。練習だね。

また今年もがんばっていこう!

ということで、たくさん勉強したいとセミナーをいくつか受ける予定にしている。その中でとっても楽しみにしているのが来月行われるnagaiさん主催「笠木恵子先生ワークショップ」。ビーちゃんはGCT勉強会とノーズワークセミナーに参加する予定。1月末から申込開始。お近くの方はぜひぜひ参加してみてください。きっと何か変わりますよ。
詳しくはこちらを。
静岡県西部ドッグトレーナーネットワーク
by bee_cocoa | 2009-01-08 20:20 | トレーニング | Comments(0)

2009年 01月 06日

ワインを楽しむ

新年もあけ、1週間になろうとしている。このお正月はゆっくり休ませてもらった。新年会の働き番はあったが、特に1日、2日は家でのんびり、美味しいものを食べて昼寝三昧。

前回のビーちゃんのレッスンの帰り、馴染みのワイン屋さんへボジョレーヌーボーを取りにいった。予約はしていたのだが、取りにいけず、年末になってしまったのだ。

このワイン屋さん、とってもおしゃれで落ち着きのあるお店。間口も狭くなかなか初めてだと入りにくい雰囲気だが、ワインはリーズナブル。1000円台からこだわりのワインを置いている。

もちろん店長さんもとても静かに話す。そんなに世間話で盛り上がるようなお店でも店長さんでもないので、お話するときも静かにぼそぼそという感じだった。

このときも箱に入れたワインを静かに車まで運んでくれた店長さん。後ろのドアをあけ、「ここへ入れてください」とビーちゃんのバリケンの横を示すと、

「あーーーーー!かっわいいーーー!僕、犬が大好きなんですよ、かわいいですね!」

と今までの店長さんのキャラクターを一変する発言。私も家人もあまりの豹変ぶりに目が点。驚きながらも、ビーちゃんのプロフィールやトレーニングをがんばっていることなどをお話しする。「今度、ゆっくりなでまわさせてくださいね」という店長さん。何だか一気に距離が縮まったような気がした。

お正月はこの店長さんが選んでくれた福袋のワインを楽しんだ。

by bee_cocoa | 2009-01-06 09:45 | スローライフ | Comments(2)


SayNoProject


Instructors

金子真弓先生のお教室。ビーちゃんがお世話になっています。

happy life with PUPS

D.I.N.G.O.インストラクター鈴木悠希子先生のお教室。ビーちゃん&ココアがお世話になっています。浜松周辺の方はぜひぜひ!
~愛犬と通う教室~
Queueの丘

Tタッチプラクティショナー油木真砂子先生
Francesca Care Partner


Classmate

モーニングコールはウィリアム

明日もネオと!

今日も たろうと。


最新の記事

スイミングいろいろ、リハビリ..
at 2017-09-23 11:05
ヒキガエル
at 2017-09-23 10:40
女優顔
at 2017-09-22 08:20
栗・栗
at 2017-09-21 21:15
秋・秋
at 2017-09-20 20:45
ココア&さちレッスン
at 2017-09-18 17:50
倒木
at 2017-09-18 09:10

カテゴリ

トレーニング
アジリティ
犬ご飯
グッズ

スローライフ
お出かけ
お散歩
グルーミング
トライアル
想い出
プロフィール
ビーちゃんと訪問活動
ビーちゃんの子育て

最新のコメント

カピコさん、こんばんは。..
by maki at 21:31
makiさん、こんにちは..
by カピコ at 09:41
カピコさん、こんにちは。..
by maki at 11:30
こんにちは、いつもブログ..
by カピコ at 10:53
ありがとうございます。 ..
by maki at 12:18
ココアちゃん、合格おめで..
by ウィリリン at 11:54
さちは真剣すぎて目が離せ..
by maki at 14:08
うちも「あご」です。 ..
by ウィリリン at 00:04
momoさん、こんにちは..
by maki at 17:17
makiさん、こんばんは..
by momo at 18:09

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

犬